花菖蒲


花菖蒲の名園や公園、2019年花菖蒲まつりなど、
四国地方のアヤメ、カキツバタ、ショウブ、ハナショウブの名所を一覧掲載。
撮影スポットや見頃時期、開花情報、アクセス情報などについて調べてみました。最新情報はそれぞれのサイトでご確認下さい。




徳島県

住友菖蒲園

造園業を営む住友さん宅の菖蒲園。開園は5月25日~6月20日
約500㎡の園に、50種類15,000本の花菖蒲ほか、紫陽花や立葵も咲きます。

南阿波ピクニック公園

水生植物園で約3000株の花菖蒲が咲きます。見頃は6月上旬ごろ
遊歩道の散策が楽しめます。

寺町公園 花しょうぶ園

花菖蒲の見頃は6月上旬ごろ。「寺町花しょうぶ祭り」が開催されます。




香川県

かわつ花菖蒲園

川津浄水場の4つのろ過池を活用した花菖蒲園。開園は「水道週間」の6月上旬から中旬ごろ
早生(わせ)、晩生(おくて)など開花時期の違う102品種の花菖蒲月上旬楽しめます。

亀鶴公園 花しょうぶの里

園内の水辺に広がる「花しょうぶの里」に、約250種類1万5000株の花菖蒲が咲きます。
見頃は6月中旬ごろ。「長尾ショウブまつり」も開催されます。




愛媛県

新谷花菖蒲園

大洲美人、臥龍の昔、冨士の霧など約200種8000株の花菖蒲園。
見頃は6月上旬から中旬ごろ

南楽園

二つの池を中心に「山、里、町、海」の景観を構成する池泉回遊式日本庭園。
規模は四国最大級、「日本の都市公園100選」に数えられています。
花菖蒲の見頃は5月下旬~6月上旬。
梅林の南側と里の家の前に、約30,000株が花を咲かせます。




高知県

トンボ王国

1年通してで77種類のトンボを見ることができるトンボ保護区。
トンボ自然公園では四季折々の花が咲きます。花菖蒲の見頃は5月下旬~6月上旬
四季咲きのカキツバタは春から秋遅くまで、何度も花をつけます。

関連記事




季節の花の名所・撮影スポット


【コスモス】

【ヒガンバナ】

【ヒマワリ】

【ユリ】