和歌山県・南部梅林
和歌山県・南部梅林 (C)写真AC

関西地方の「梅まつり」や「梅の名所」、撮影スポット、盆梅展などを一覧掲載しています。2019年の情報に順次更新中♪ 最新情報はそれぞれのサイトでご確認下さい。


滋賀県

石山寺

薫の苑、東風の苑、第三梅園、三つの梅園に約40種400本の梅。
西国巡礼十三番札所、式部ゆかりの花の寺。
梅の見頃の時期に合わせて「石山寺 梅つくし」が開催されます。

坂本盆梅展

寿長生の郷(すないのさと)

開花は3月、城州白梅、約千本の梅林。

長浜盆梅展

2019年 1月10日(木)~3月10日(日)
3m近い巨木や400年を超える古木など約90鉢を純和風の座敷に展示。昭和27年から回を重ね、歴史、規模ともに日本一の盆梅展として知られています。賞金10万円や宿泊券など約30賞のフォトコンテストほか様々なイベントも開催されます。

彦根城梅林

紅梅・白梅、約400本の梅林。見頃は3月下旬頃。

グリーンパーク山東

アウトドアスポーツが通年楽しめる自然公園。

京都府

梅宮大社

西神苑ほか咲耶池など境内に約35種550本の梅。
3月第1日曜には「梅産(うめうめ)祭」が行われます。

清凉寺

寛和3年(987年)創建、浄土宗の古刹。京都十三仏霊場2番。
多宝塔前の八重の紅梅ほか、阿弥陀堂前、茶所付近などで梅が咲きます。

北野天満宮

50種約1,500本の梅苑。冬至梅・照水梅・寒紅梅等が1月から咲き始め、
2月には紅梅・白梅・一重・八重等、見頃は2月下旬から3月中旬。

京都御苑

約5万本の樹木が生育し、由緒ある景観を維持する庭園。
2月、蛤御門を入った南方の梅林周辺で、約200本の梅が咲き始めます。

城南宮

見頃は2月下旬頃、神苑で150本の枝垂れ梅が紅白の花を咲かせます。

元離宮 二条城

梅林に紅千鳥、紅雀など紅梅、白梅、桃色梅、
紅白の花を咲き分ける源平咲きシダレウメなど約130本の梅。
見頃は例年2月下旬~3月上中旬。

青谷梅林

2月中旬から3月にかけて生産量京都府一の梅林に約1万本の白梅が咲きます。

長岡天満宮

梅の見頃は例年2月下旬ごろ。

長岡公園

約20種類300本の梅園があります。見頃は3月中旬頃。

大阪府

  • 大阪市内⇒ 大阪城梅林 大阪天満宮
  • 北摂・北部⇒ 万博公園 服部緑地
  • 京阪・東部⇒ 道明寺天満宮
  • 堺市・南部⇒ 荒山公園 和泉リサイクル環境公園 大阪府立花の文化園 金熊寺梅林 錦織公園
  • 大阪府

兵庫県

  • 岡本梅林公園 保久良梅林 神戸北野天満神社 須磨離宮公園 綱敷天満宮 緑ケ丘公園 中山寺 甲東梅林 姫路城西御屋敷跡庭園好古園 綾部山梅林 世界の梅公園 広田梅林ふれあい公園
  • 兵庫県

奈良県

追分梅林

月ヶ瀬梅渓

樹齢六百年「桃仙の梅」など1万本の梅の名所、
2月中旬中頃から3月末にかけて梅まつりが開催されます。

奈良公園 片岡梅林

2月中旬から3月にかけて250本の梅。

大和文華館

ロウバイ、サザンカ、ツバキ、ウメ、ユキヤナギ、シダレザクラ…
四季折々の自然を楽しむことができる美術館。

賀名生梅林(あのうばいりん)

山々を覆う2万本の梅の里、見頃は2月下旬から3月中旬。

郡山盆梅展

大和郡山の造園業者の「盆梅」約120鉢を郡山城跡に展示。

広橋梅林

白梅、紅梅、淡桃色、広橋峠にひろがる5,000本の梅の里。見頃は2月末から3月中旬。
3月中旬の日曜日には「梅の里山祭」が開催されます

和歌山県

紀州石神 田辺梅林

一目30万本、標高400メートルの山地に広がる梅林。

平草原公園

白浜の町を一望する高台の花の公園、2月下旬にはコウバイ、3月上旬にはウメが見頃になります。

岩代大梅林

約30ha、2万本の梅林。

南部梅林

「一目百万、香り十里」と称される梅の名所。見頃は例年2月中旬。

関連記事




季節の花の名所・撮影スポット


【コスモス】

【ヒガンバナ】

【ヒマワリ】

【ユリ】