大阪城梅林
大阪城梅林 (C)写真AC

大阪城梅林、てんま天神、万博公園、服部緑地、道明寺天満宮… 大阪の「梅まつり」や「梅の名所」、撮影スポット、盆梅展などを一覧掲載しています。2019年の情報に順次更新中♪ 最新情報はそれぞれのサイトでご確認下さい。


大阪市内

大阪城梅林

寒紅、冬至梅、八重野梅、一重野梅、緑萼、南高、鹿児島紅、小梅、古城、白加賀、紅千鳥、夫婦梅、遅咲き、淋子梅、豊後ほか、内濠の東側、約1.7haに約1,270本の梅林。

大阪天満宮

北摂

万博公園

自然文化園には5,500平方メートルの敷地に128品種・約600本の梅林、日本庭園には39品種・約80本の梅林、2月中旬~3月中旬にかけて花が咲きます。

服部緑地

広さ約126ha、府下最大級の植物園、緑地。

京阪・東部

枚岡梅林(ひらおかばいりん)

紅梅、白梅合わせて約400本、枚岡公園内にある梅林。見頃は2月中旬~3月中旬。
※ウイルス感染により伐採

道明寺天満宮

社殿裏に約80種800本の梅園、2月から3月にかけて梅まつりが開催されます。

堺・南部

荒山公園(こうぜんこうえん

50品種1,400本の梅林、見頃は2月中旬から3月中旬。

和泉リサイクル環境公園

2月から4月にかけて梅林で日本水仙、紅梅、しだれ梅、南高梅が咲きます。

大阪府立花の文化園

2,500㎡の梅園に紅千鳥、南高梅、虎の尾、冬至梅ほか約130品種300本。1月下旬から順次開花、見頃は2月中旬から3月上旬。

金熊寺 梅林(きんゆうじ)

例年2月中旬から3月中旬にかけて見頃となります。

錦織公園

大阪みどりの100選の「梅の里」に約450本のウメ。2月末から3月末。