【青森県】

【岩手県】

【宮城県】

【秋田県】

【山形県】

【福島県】

彼岸花の群生地から里の畦道、棚田。名刹、古刹、お寺に咲く彼岸花、
令和元年(2019年)曼珠沙華祭りなど、東北地方の彼岸花の名所を一覧掲載。
撮影スポットや見頃時期、開花状況、アクセス情報などについて調べてみました。最新情報はそれぞれのサイトでご確認下さい。




青森県

最勝院

五重塔は国の重要文化財。お彼岸ごろには境内に彼岸花が咲きます。

岩手県

如意輪寺

境内に彼岸花が群生、見頃は9月中旬から下旬ごろ




宮城県

船岡城址公園

三ノ丸広場付近、リコリス坂・伊東七十郎辞世の句碑周辺、桜坂などに
約13万本の彼岸花が群生。見頃は9月中旬から下旬ごろ

羽黒山公園

春は桜、秋は彼岸花の名所、見頃は9月中旬から下旬ごろ
丘一面に群生する彼岸花が楽しめます。




秋田県

天王グリーンランド

約30~40分程度で1周まわれる散策コースに秋には彼岸花が咲きます。
見頃は9月下旬ごろ。

山形県

霞城公園

国指定史跡、山形城跡の都市公園。

慈恩寺(じおんじ)

国・県・市が指定する重要文化財の多数のこる古刹。彼岸花の見頃は9月中旬から下旬ごろ
華蔵院の斜面、宝蔵院の登坂口、最上院の斜面などに咲きます。




福島県

下鳥渡 彼岸花群生地

下鳥渡の畦道に彼岸花が群生、見頃は9月中旬から下旬ごろ

戸津辺の彼岸花

樹齢600年超、県指定天然記念物の「戸津辺の桜」の下に彼岸花が群生。
見頃は9月中旬から下旬ごろ

関連記事




季節の花の名所・撮影スポット


【ヒマワリ】

【ユリ】

【ヒガンバナ】

【コスモス】