ツツジ


つつじ祭りやツツジ園、ヤマツツジの群生など関東地方のツツジの名所を一覧掲載しています。撮影スポットや見頃時期、開花情報、アクセス情報などについて調べてみました。最新情報はそれぞれのサイトでご確認下さい。




北海道

おんねゆ温泉 つつじ公園

サイクリングやバードウォッチング、森林浴も楽しる緑豊かな公園。
つつじ山を覆う7万株28万本のエゾムラサキツツジ群落は、北海道庁指定の天然記念物。
芝生広場には、3千本の各種ツツジを直栽。見頃は5月上旬から中旬

恵山つつじ公園

標高618メートル恵山の山麓にあるつつじ公園。
エゾヤマツツジを中心にサラサドウダン(別名フウリンツツジ)など、約60万本が自生。
5月下旬から6月上旬にかけて順次見頃を迎えます。

青森県

天王神社

応永元年(1394年)頃に勧請されたと伝えられる神社。
境内の「つつじ園」では樹齢300年以上といわれる大木など約500本の山つつじが咲きます。
見頃は5月上旬~中旬。「天王つつじまつり」も開催されます。

茶臼山公園

大鰐町を一望、69の俳句を刻んだ句碑、「俳句の小径」が山頂へ続く高台の公園。
園内には300種類を超える植物が生育、ツツジは40数種1万5000本超。見頃は5月下旬

岩手県

室根山

標高895メートル、山頂からは太平洋や早池峰山を一望。
約20万本の山ツツジやレンゲツツジが自生。見頃は5月下旬から6月中旬

宮城県

徳仙丈山 (とくせんじょうさん)

ヤマツツジ、レンゲツツジなど約50万本が登山口から一帯に自生。見頃は5月中旬から6月上旬
標高711メートルの山頂から、日本最大級のツツジの群生と太平洋を見渡せます。
登山口から山頂まつりでは歩いて30分~40分ほど、気軽にハイキングが楽しめます。

秋田県

本荘公園

石垣を使わず土塁で築かれた城址公園、春には桜やツツジまつりが行われます。
ツツジの見頃は4月下旬から5月中旬。10,000本のツツジが楽しめます。

山形県

寒河江公園 つつじ園

山形盆地や月山、蔵王、朝日連邦の山々を一望する高台の公園。
大紫、レンゲ、黄レンゲ、紅霧島、日の出、霧島、琉球、久留米、山ツツジ、平戸、皐月ツツジ、
11種類4万3千株、東斜面3.2ヘクタールにわたるつつじ園は、東北最大級。
見頃は例年5月上旬から下旬。開花に合わせてライトアップなど「つつじまつり」も開催されます。

舞鶴山つつじ公園

樹齢200年の老松と、約1万本の山つつじが楽しめます。
舞鶴山中腹、織田信長公を祀る「建勲神社」隣の斜面。

白つつじ公園 (松ヶ池公園)

市の天然記念物で、樹齢750年といわれる27株の「七兵衛つつじ」など、琉球種白つつじ約3000株。
見頃は5月中旬頃から。「白つつじまつり」も開催さいれます。

福島県

大桑原つつじ園

4月下旬から6月上旬 にかけて、ツツジ、西洋石楠花、芍薬約が順次楽しめる観光植物園。
ツツジの見頃は、例年5月中旬ごろ。約100種約3000株のツツジが咲きます。

関連記事




季節の花の名所・撮影スポット


【ヒマワリ】

【ユリ】

【ヒガンバナ】

【コスモス】