ひまわり畑


【福岡県】

【佐賀県】

【長崎県】

【熊本県】

【大分県】

【宮崎県】

【鹿児島県】

【沖縄県】

日本全国

ヒマワリ畑や令和元年(2019年)ヒマワリ祭りなど、
九州・沖縄地方のヒマワリの名所を一覧掲載。
撮影スポットや見頃時期、開花状況、アクセス情報などについて調べてみました。最新情報はそれぞれのサイトでご確認下さい。




福岡県

のこのしまアイランドパーク

能古島北部に位置する約15万平方メートルの自然公園。
7月下旬~8月下旬にかけて、ヒマワリが順次見頃を迎えます。

杷木大ひまわり園

道の駅「原鶴」前、約1.6ヘクタールにわたり、16万本のヒマワリが咲きます。
見頃は9月中旬から下旬ごろ

熊ヶ畑ひまわり畑

廃線が残る里山のヒマワリ畑。見頃は8月上旬から中旬ごろ

柳川ひまわり園

有明海に面する干拓地 5ヘクタールにわたり 50万本のヒマワリが咲きます。
見頃は7月下旬ごろ




佐賀県

ひょうたん島公園

南北約700m、一周すると約1.8km、クリーク(運河)の形をそのままに残した公園。
夏には25万本のヒマワリ畑が楽しめます。見頃は8月上旬

山田ひまわり園

見頃は10月下旬から11月中旬ごろ、棚田5枚分ほどの休耕田咲く秋のヒマワリ畑。
鷹取山のハゼの紅葉にヒマワリが映えます。

長崎県

愛野町ひまわり畑

収穫後のジャガイモ畑が夏にはヒマワリになります。見頃は7月中旬~8月上旬ごろ
花期を終え枯れたヒマワリはジャガイモの肥料になります。

ハウステンボス

四季折々の花々が一年中楽しめる、日本最大級(約152万㎡ )のテーマ―パーク。
ヒマワリの見頃は7月下旬から8月上旬。風車前のヒマワリ畑や「ひまわり迷路」、
パレス ハウステンボス館内の「ひまわりのフラワーアート」など、65,000本のヒマワリがが楽しめます。

南島原ひまわり畑

作物の収穫後につくられるヒマワリ畑が市内各所で見られます。




熊本県

一心行公園西側ひまわり畑

一心行公園の西隣、阿蘇五岳や外輪山を望むヒマワリ畑。
見頃は8月中旬から下旬ごろ、約3万本のヒマワリが咲きます。

大分県

くじゅう花公園

くじゅう連山や阿蘇五岳を背景にした花公園。ヒマワリの見頃は8月中旬~下旬

長崎鼻リゾートキャンプ場

8月から9月にかけて、広大な段々畑のヒマワリが順次見頃を迎えます。




宮崎県

グリーンパークえびの

工場見学も楽しめる「コカ・コーラえびの工場」。屋外施設の花畑や芝生広場を公園として無料開放。
夏には、東京ドーム約1個分の広さのヒマワリ畑が楽しめます。

高鍋町のひまわり

80ヘクタールに1,100万本のヒマワリが咲きます。見頃は8月中旬ごろ

西都原古墳群 ひまわり畑

見頃は7月中旬ごろ、古墳前の花畑に100万本のヒマワリが咲きます。




鹿児島県

鹿児島市都市農業センター

約8,000㎡ある大花壇「四季の花園」に約10万本のヒマワリが咲きます。
見頃は7月中旬~8月上旬

沖縄県

南風原町宮平ひまわり畑

北中城村ヒマワリ

北遊休農地約8,000㎡におよぶヒマワリ畑。 沖縄の「花と緑の名所100選」に選ばれています。

関連記事




季節の花の名所・撮影スポット


【コスモス】

【ヒガンバナ】

【ヒマワリ】

【ユリ】