ツツジ


つつじ祭りやツツジ園、ヤマツツジの群生など、中国地方のツツジの名所を一覧掲載しています。撮影スポットや見頃時期、開花情報、アクセス情報などについて調べてみました。最新情報はそれぞれのサイトでご確認下さい。




鳥取県

打吹公園

(うつぶきこうえん)
皇太子(後の大正天皇)が行幸されたのを記念して、打吹山の麓に造園された公園。
サクラやツツジの名所としても知られています。ツツジの見頃は例年4月下旬から5月中旬

亀井公園

頂上の展望台から関金温泉の街並み、蒜山、大山が一望の公園。
公園全体に自生のミツバツツジ約6万本。見頃は例年4月中旬ごろ。
開花期に合わせて「関金つつじ温泉まつり」が開催されます。

滝山公園

春の桜やツツジ(ミツバツツジ)、秋は紅葉の名所。
ツツジの見頃は4月中旬から下旬

米川堤防

米川沿い東西4kmに渡り約3,000本のヒラドツツジが楽しめます。
見頃は例年4月下旬ごろ。

島根県

三隅公園

三隅神社境内に隣接、中国地方屈指のツツジの名所。見頃は4月末から5月上旬、
平戸つつじや久留米つつじなど、5万本のツツジが楽しめます。

岡山県

通仙園

瀬戸内海を望む高台にある国立公園。約3000本のツツジが自生しています。
見頃は4月中旬から5月上旬。

鎌坂峠つつじ園

約32アールの敷地に20種2,000本、宮本武蔵生誕地「武蔵の里」内にあるつつじ園。
見頃は4月中旬から5月中旬。子供の日頃には鯉のぼりの風景にツツジが映えます。

広島県

縮景園

1620年広島藩主浅野長晟により築成された池泉回遊式の大名庭園。
ツツジは約5品種490株、見頃は4月中旬から5月上旬

竜王公園

春の桜やツツジ、秋の紅葉、そして夜景が美しい高台の総合公園。
ツツジの見頃は4月下旬から5月上旬、広島市街の遠景を背に平戸ツツジが咲きます。

音戸の瀬戸公園

平清盛の「日招き伝説」が伝わる名勝地。ツツジの見頃は4月下旬から5月初旬、
真紅の「音戸大橋」の風景に紅白8,300本のツツジが映えます。

山口県

江汐公園

季節の花やキャンプなど、江汐湖を中心に豊かな自然が楽しめる総合公園。
ツツジの見頃は4月中旬から下旬。5万本のコバノミツバツツジほか、
ヒラドツツジやキリシマツツジも咲きます。

永源山公園

3月中旬から5月中旬ごろにかけて、
キリシマツツジ、ドウダンツツジ、ヒラドツツジが順次見頃を迎えます。

大平山山頂公園

標高631.3メートル、瀬戸内海の島々や防府平野を一望。
西日本随一と言われるツツジの名所。見頃は5月の中旬ごろ
10万株のヒラドツツジが咲きます。

関連記事




季節の花の名所・撮影スポット


【コスモス】

【ヒガンバナ】

【ヒマワリ】

【ユリ】