バラ園

【大阪市内】

【北摂】

【東部】

【堺・南部】

【関西・全国】

バラの名園や公園、2019年バラ祭り、ローズフェスタなど、大阪のバラの名所を一覧掲載。
撮影スポットや見頃時期、開花情報、アクセス情報などについて調べてみました。最新情報はそれぞれのサイトでご確認下さい。




大阪市 北区

中之島公園バラ園

約310品種3,700株、中之島公園の中央に位置する東西約500mにわたるバラ園。
春の見ごろは5月上旬~6月上旬秋は10月下旬~11月中旬




鶴見区

花博記念公園 鶴見緑地

国際庭園の園路沿いとバラ園でオリジナル「鶴見’90」など約310品種1400株のバラが見られます。
春の見頃は5月中旬~6月中旬ごろ秋は10月中旬~11月中旬ごろ
春と秋のバラの開花に合わせてローズツアーを開催しています。

咲くやこの花館

世界中の約5,500種もの植物が楽しめる国内最大級の大温室。

西区

靱公園 バラ園

国際級のテニス施設が充実。閑静なたたずまいのケヤキ並木など、花と緑が楽しめる都市公園。
バラ園は約9,000㎡。重要原種を主体に野趣的風景の「山の景」、フロリバンダの「里の景」、
モダンローズ、ハイブリットティを配植した「田園の景」、イングリッシュガーデン「街の景」など
春から秋にかけて170品種3,400株のバラが咲きます。
春の見頃は5月上旬~6月上旬秋は10月上旬~10月下旬

東住吉区

長居植物園

約7,000㎡の広々としたヨーロッパ風のバラ園では、
スタンダード仕立てやつるバラのポール仕立て、トレリス仕立て、アーチ仕立てなど、
140品種、約2,600株のバラが楽しめます。
春の見頃は4月下旬~5月下旬秋は10月中旬~11月下旬




茨木市

若園公園 バラ園

展望所からバラ園を一望♪ 200品種、約1,800株のバラが咲きます。
春の見頃は5月初旬から6月初旬秋は10月下旬から11月中旬

吹田市

万博公園

「平和のバラ園」では、日本オリジナルのバラが豊富なジャパニーズローズガーデンほか、
ベルギー、カナダ、ドイツ、フランス、デンマーク、イギリス、アメリカ、オランダ、
万博開催時に各国から寄贈されたバラも楽しめます。
春の見頃は中旬から下旬秋は11月上旬~下旬ごろ




枚方市

ひらかたパーク

各種アトラクションや動物、季節の花など、子供から大人まで楽しめるテーマパーク。
ローズガーデンにはオリジナル品種、オールドローズ、モダンローズなど600種4000株のバラ。
春の見頃は5月中旬から6月上旬秋は11月ごろ

堺市

浜寺公園 ばら庭園

「日本の何処にでもあった風景」を主題にした回遊式のバラ園。
野生種「ロサ・キネンシス」から、最新品種「オリビア・ローズオースチン」まで
約300種 6,500本のバラが楽しめます。見頃は5月中旬から下旬ごろ




河内長野市

大阪府立花の文化園

バラ園やクレマチス園、ボタン園など各種ガーデンと大温室と備え、一年中花と緑を楽しめます。
バラの見頃は、春は5月下旬から6月中旬秋は10月上旬から下旬ごろ
左右対称の整形沈床式庭園に、オールドローズからモダンローズまで
約480品種1400株のバラが咲きます。

岸和田市

蜻蛉池公園

丘陵地帯に広がる緑豊かな公園総合公園。季節の花々が楽しめます。
バラの見頃は、春は5月中旬から下旬秋は10月下旬ごろ。約200種・2,300株のバラが咲きます。

泉南市

花咲きファーム イングリッシュローズガーデン

バラ園は、イングリッシュローズ生みの親「デビッド・オースチン・ロージズ社」の直営ガーデン。
3,000株のイングリッシュローズが楽しめます。春の見頃は5月中旬から6月初旬秋は10月ごろ

関連記事




季節の花の名所・撮影スポット


【 梅 】

【カタクリ】

【花桃】

【チューリップ】

【ロウバイ】

【スイセン】

季節の花の名所一覧