【徳島県】

【香川県】

【愛媛県】

【高知県】

日本全国

ひまわり畑や令和元年(2019年)ひまわり祭りなど、四国地方のヒマワリの名所を一覧掲載。
撮影スポットや見頃時期、開花状況、アクセス情報などについて調べてみました。最新情報はそれぞれのサイトでご確認下さい。




徳島県

善入寺島のひまわり

阿波市市と吉野川市の堺、日本最大の川の中の無人島、
夏にはヒマワリ畑が楽しめます。見頃は7月中旬から下旬ごろ

大影集落のひまわり畑

横瀬立川のひまわり畑

約50アールのヒマワリ畑、見頃は7月上旬~中旬ごろ

鳴門市ハマボウ・ヒマワリ祭り

7月初旬から下旬、市内各地でハマボウ・ヒマワリ祭りが開催されています。




香川県

醤の郷 ひまわり畑

明治時代に建てられた醤油工場や蔵の残る「醤の郷」(ひしおのさと)。
夏にはヒマワリ畑も楽しめます。見頃は7月下旬から8月中旬ごろ

国営讃岐まんのう公園

季節の花々や芝生広場、キャンプなどが楽しめる広大な国営公園。
ヒマワリの見頃は7月下旬~8月上旬、約7万本のヒマワリが楽しめます。

  • サマーフェスタ 令和元年 7月下旬~8月下旬
    イルミネーションや花火ショーを行う「サマーナイトフェスティバル」は、8月中旬ごろ
  • 香川県仲多度郡まんのう町吉野4243-12
  • アクセス グーグルマップ
  • 瀬戸中央自動車道「坂出IC」より約35分 高松自動車道「善通寺出IC」より約25分 
    徳島自動車道「美馬IC」より約40分
  • 駐車場 中央駐車場920台 北駐車場270台 自然生態園駐車場17台
  • 国営讃岐まんのう公園 公式サイト Twitter(開花情報)

まんのう町ひまわりまつり

JR土讃線の列車が走る帆山地区ほか、吉野下地区、高篠地区でヒマワリ畑が楽しめます。
見頃は7月中旬ごろ




愛媛県

大洲市五郎ひまわり畑

清流・肱川河川敷、大洲市五郎・畑の前橋下のヒマワリ畑。
観光協会のサイトには場所が「五郎畑の前橋下」となっていますが
「五郎畑」の「前橋」の下のヒマワリ畑のような感じですね。
ツイッター – 五郎畑 ひまわり
でもそうではなく、五郎地区の「畑の前橋下」のようです。
ヒマワリ畑は、赤い鉄橋の手前に広がっています。見頃は7月下旬~8月上旬ごろ
県立大洲農業高等学校の皆さんの協力で花を咲かせているそうです。

渦井川ひまわり畑

渦井川河川敷に赤と黄色のヒマワリが咲きます。見頃は7月中旬から8月初旬ごろ




高知県

野良時計前ひまわり畑

明治20年頃から120年にわたり時を刻んだ旧家お屋敷の時計台「野良時計」。
野良時計の前の畑に、地元の皆さんが季節の花を咲かせています。
ヒマワリの見頃は7月下旬ごろ

出間ひまわり畑

梅雨時から楽しめる1500坪を超えるヒマワリ畑。
見頃は6月下旬から7月中旬ごろ。秋(10月下旬~11月上旬ごろ)にも咲きます。

関連記事




季節の花の名所・撮影スポット


【コスモス】

【ヒガンバナ】

【ヒマワリ】

【ユリ】