アジサイ







日本全国

紫陽花の名園や名刹、2019年あじさい祭りなど、甲信越北陸地方のアジサイの名所を一覧掲載。
撮影スポットや見頃時期、開花情報、アクセス情報などについて調べてみました。最新情報はそれぞれのサイトでご確認下さい。




新潟県

護摩堂山あじさい園

登山口から山頂まで徒歩約40分、蒲原平野の田園風景を一望。
山頂にある「あじさい園」には、約30,000株のアジサイが咲きます。
見頃は6月下旬から7月上旬ごろ

水道山・観音山公園

海抜約60m、市街地を一望する小高い山にある公園。
アジサイの見頃は6月下旬から7月上旬ごろ、約4,000株のアジサイが楽しめます。

十日町市あじさい公園

5.8ヘクタールの斜面に14,000株のあじさいが植栽されています。
鎌倉の明月院や長野の善光寺、田上町あじさい園、佐渡の蓮華峰寺など
各地の名所から株分けされたアジサイも咲きます。見頃は7月上旬~中旬

蓮華峰寺(れんげぶじ)

弘法大師が開山したと伝承される名刹。あじさい寺としても親しまれています。
見頃は6月下旬~7月上旬、7,000株のアジサイが境内を彩ります。




富山県

太閤山ランド ※あじさい祭り

レクレーション、スポーツ、季節の花が楽しめる県民公園。
あじさい通り500mに渡る「あじさい園」は県内最大級、70種 20,000株が植栽されています。
見頃は6月中旬から下旬ごろ




石川県

卯辰山花菖蒲園

金沢市街を一望する高台の公園。20万株の花菖浦と、2,900株のアジサイが楽しめます。
花菖蒲が終わりかける6月下旬から7月中旬にかけて、アジサイが見頃を迎えます。

平等寺

春は桜、秋は紅葉、初夏には「あじさい寺」として親しまれています。
見頃は6月下旬~7月下旬。約130種、4000株のアジサイが咲きます。




福井県

若狭瓜割名水公園

「名水100選」に数えられる「瓜割の滝」で有名な若狭瓜割名水公園、
園内に約10,000株のアジサイが咲きます。見頃は6月中旬~7月中旬




山梨県

うつぶな公園 ※南部あじさいまつり

頂上から富士川や町を一望する、内船の小高い山にある公園。
アジサイの見頃は6月中旬から下旬ごろ
ボランティアの皆さんが育る90種約30,000株のアジサイが咲きます。

河口湖天上山公園 ※あじさいハイキングコース

標高1075m天上山の中腹に10万本のアジサイが群生。見頃は7月中旬から8月上旬
山頂まではロープウェイを利用し、下り道をハイキングする
「あじさいハイキングコース」(約40分)が人気です。

小室山妙法寺 ※あじさい祭り

境内に20,000株のアジサイが咲く名所。見頃は6月中旬から下旬ごろ




長野県

高源院

飯山市戸狩温泉スキー場の麓にある古刹。「あじさい寺」として親しまれています。
見頃は6月下旬から7月下旬ごろ

小坂観音院(小坂公園) ※由布姫あじさい祭り

諏訪湖を望む高台にある弘法大師ゆかりの名刹。
800株のアジサイが咲く公園としても親しまれています。見頃は7月中旬ごろ

塩田城跡 ※あじさい広場・あじさい小道

塩田城跡の「あじさい広場」、前山寺から塩野神社まで約1.2kmにわたる「あじさい小道」に
約3万本のガクアジサイが咲きます。見頃は7月中旬ごろ

武石アジサイ公園

カラマツと杉林に囲まれた唐沢川の両脇に約7000株のアジサイが咲きます。
見頃は7月中旬から8月上旬ごろ

智識寺

智識寺大御堂、木造十一面観音像は国指定重要文化財。
あじさい寺としても親しまれています。見頃は6月下旬から7月中旬ごろ

関連記事




季節の花の名所・撮影スポット


【ヒマワリ】

【ユリ】

【ヒガンバナ】

【コスモス】