アジサイ


紫陽花の名園や名刹、2019年あじさい祭りなど、
九州地方のアジサイの名所を一覧掲載。
撮影スポットや見頃時期、開花情報、アクセス情報などについて調べてみました。最新情報はそれぞれのサイトでご確認下さい。




福岡県

筥崎宮


花庭園の冬ぼたん、春ぼたん、ユリなど、季節の花々が楽しめます。
アジサイの見頃は6月上旬から下旬
あじさい苑で、御社殿を借景に約100品種3500株が花を咲かせます。

定林寺

中世三池氏の菩提寺、1199年(正治元)建立とも言われる古刹。
あじさい寺としても親しまれています。見頃は例年5月下旬から6月中旬
200株およそ8000本のアジサイが楽しめます。

皿山公園

志賀島、博多湾、糸島半島までを見渡せる若杉山山麓の公園。
5月下旬から6月下旬ごろにかけて、2000株のアジサイが咲きます。

白野江植物公園

防灘に面した丘陵に位置する植物公園。
6月のアジサイなど四季折々の草花や樹々を楽しめます。

高塔山公園

東に若戸大橋、南に皿倉山、北に響灘を望む、高塔山の山頂にある公園。
アジサイの名所としても知られています。見頃は6月中旬ごろ、約7万株のアジサイが楽しめます。

千光寺

征西将軍懐良親王の廟や墓塔の所在も伝承される名刹。
あじさい寺としても親しまれており、広大な敷地に約7,000株の紫陽花が咲きます。
見頃は6月上旬から下旬

グリーンピア八女

アジサイの見頃は5月下旬~6月上旬
あじさい街道や、温泉館駐車場奥に6,000株のアジサイが咲きます。




佐賀県

中木庭ダム湖畔

中木庭ダム湖畔を中心に、約7000株のアジサイが楽しめます。
見頃は6月上旬から下旬。あじさいまつりも開催されます(6月下旬)。

見帰りの滝

日本の滝百選に数えられる滝、アジサイの名所としても親しまれています。
見頃は6月上旬から下旬、滝を背に4万株のアジサイが咲きます。
「見帰りの滝あじさいまつり」も開催されます。

大聖寺

境内一面に約5,000株のアジサイが咲きます。見頃は6月上旬~下旬。




長崎県

ながさき紫陽花まつり

2019年5月25日(土)~6月16日(日)
19種類、約3,800株のあじさいが、長崎市内各所に。シーボルトとお滝さんの物語を偲びます。

えぼしスポーツの里

アジサイの見頃は6月中旬から7月上旬。約2,200株のアジサイが咲きます。

  • えぼしあじさいまつり 2018年 6月17日(日)~24日(日)
  • 長崎県佐世保市烏帽子町128
  • アクセス グーグルマップ
  • 西九州自動車道「佐世保中央IC」から約20分
  • 駐車場 無料(400台)
  • JR「佐世保駅」から烏帽子岳行きバスで約40分 バス停「えぼし岳高原スポーツの里入口」
  • えぼしスポーツの里 公式サイト facebook(開花情報など)

ハウステンボス

四季折々の花々が一年中楽しめる、日本最大級(約152万㎡ )のテーマ―パーク。
アジサイの見頃は6月上旬から下旬。直径約3m!あじさいドーム、800mのあじさいロード等々、
日本最多1,250品種のアジサイが楽しめます。




熊本県

黒川温泉 あじさい通り

黒川温泉内の国道442号線沿い。見頃は6月中旬から下旬ごろ。

住吉自然公園

公園外周に約2000株のアジサイが咲きます。見頃は6月中旬から下旬ごろ
熊本県の紫陽花の名所として親しまれています。

大分県

普光寺

崖に彫られた不動明王は11.3m。磨崖仏の風景をアジサイが彩ります。
見頃は6月中旬から下旬ごろ

大辻公園あじさい園

ボランティアの皆さんが世話をするアジサイが、公園入り口より数百メートル続きます。
見頃は6月上旬から下旬

若宮八幡神社

「若宮様」と呼ばれ親しまれている神社。秋季大祭は日本三大裸祭りに数えられています。
6月上旬かて下旬にかけて、参道や桂川沿いにアジサイが咲きます。




宮崎県

山之口あじさい公園

標高210、霧島連山と都城盆地を一望する高台の公園。
21種、28,000本のアジサイが植栽されています。見頃は6月上旬~中旬ごろ

鹿児島県

東雲の里あじさい園

山の起伏をそのまま生かした5万坪の大庭園。
アジサイの見頃は6月中旬ごろ。160種、10万本のアジサイが楽しめます。

笠山観光農園

標高395m、阿久根市街地を一望する山頂の観光農園。
あじさい園は、例年6月初旬から末まで開園されます。

種子島 田島のアジサイロード

田島地区国道58号線1.2kmに渡り約1000本の紫陽花が咲きます。
見頃は6月上旬~中旬ごろ

関連記事




季節の花の名所・撮影スポット


【ヒマワリ】

【ユリ】

【コスモス】

【アジサイ】

【バラ】

【花菖蒲】