バラ園

【神戸】

【阪神】

【明石以西】

【淡路島】

【関西・全国】

バラの名園や公園、2019年バラ祭り、ローズフェスタなど、兵庫県のバラの名所を一覧掲載。
撮影スポットや見頃時期、開花情報、アクセス情報などについて調べてみました。最新情報はそれぞれのサイトでご確認下さい。




神戸市

神戸布引ハーブ園

12のガーデンに約200種75,000株の花やハーブが咲く日本最大級のハーブ園。
ローズシンフォニーガーデンでは、イングリッシュローズをメインに約60種のバラが楽しめます。
春の見頃は5月中旬~6月下旬秋は10月上旬~11月上旬

本山街園 (岡本街園)

地元の方々ががボランティアで世話をしているバラ園。
春の見頃は5月~6月秋は10月~11月

六甲山カンツリーハウス ローズウオーク

山の丘陵を利用した園地に広がるバラの小径、散策型デザインのローズガーデン。

須磨離宮公園

温室植物が楽しめる植物園、旧離宮の面影を残す欧風庭園など、大阪湾を望む高台の公園。
王侯貴族のバラ園には、プリンセス・ミチコ、ドゥ・モナコ、クイーン・エリザベスほか、
皇室や王室、芸術家などの名を冠した品種コレクションなど約180種、4,000株のバラが咲きます。
春の見頃は5月中旬から6月下旬秋は10月中旬から11月下旬




尼崎市

尼崎市農業公園

梅林、ボタン園、ハナショウブ園、バラ園など季節の花が楽しめます。
バラの見頃は、春は5月上旬から6月中旬秋は10月中旬から11月下旬
大輪や房咲、つるバラなど約100種、約3000本のバラが咲きます。

大井戸公園

園内の北東と南西、2つのバラ園で、ミニバラ「オーバーナイト・センセーション」や
青紫の香り高い「シャルル・ド・ゴール」など、約130品種2,200本のバラが咲きます。
春の見頃はゴールデンウィークごろ秋は10月下旬から11月上旬ごろ

上坂部西公園(尼崎市都市緑化植物園)

温室や花壇があり、熱帯植物や多肉植物、季節の花が楽しめます。
バラ園には、フロリバンダ系、ハイブリッド系、ツルバラなど約30種230本のバラが咲きます。
春の見頃は5月の上旬頃から6月の初旬ごろ秋は10月中旬頃から11月中旬ごろ

潮江公園

公園南側グランドの西側にあるバラ園で、約70種1,000本のバラが咲きます。
見頃はゴールデンウィークごろ

水明公園

尼崎ボートレース場のすぐ北側、西野田-東神戸間を結んでいた路面電車が保存されています。
公園の南側にはバラ園があり、約60種2,900本のバラが楽しめます。

蓬川緑地 (よもがわりょくち)

春には花見客でにぎわう桜の名所。
緑地南端の両岸にあるバラ園では約30種、約640本のバラが咲きます。

伊丹市

荒牧バラ公園

広さ1.7ヘクタールにわたる南欧風のバラ園。
伊丹生まれの「天津乙女(あまつおとめ)」「マダム・ヴィオレ」などの「ふるさとのバラコーナー」、
姉妹都市にちなんだ「ハッセルトコーナー」など、世界のバラ約250種1万本が楽しめます。
春の見頃は5月中旬から6月中旬秋は10月中旬から11月中旬

加西市

兵庫県立フラワーセンター

約46ヘクタールにおよぶ松の自然林をそのままに生かした花公園。
バラ園は約2,850㎡、約250品種 1,500本のバラが咲きます。見頃は4月から5月

  • 兵庫県加西市豊倉町飯森1282-1
  • 国自動車道「加西IC」より南へ3km 山陽自動車道「加古川北IC」より北へ9km 加古川バイパス「加古川西ランプ」より北へ17km
  • 無料駐車場完備(直営駐車場・乗用車570台)
  • 兵庫県立フラワーセンター 公式サイト 開花情報

加東市

播磨中央公園

子どもの森の遊び場やスポーツ、季節の花が楽しめる自然豊かな公園。
フラワーゾーンの「ばら園」は広さ1.5ヘクタール。
中央の噴水を囲むように、ハイブリッドティやフロリバンダなど、様々なモダンローズが咲きます。
春の見頃は5月中旬から下旬秋は10月中旬から下旬ごろ

姫路市

姫路ばら園

オールドローズ、マザーローズ、モダンローズ、イングリッシュローズ、フレンチローズ、
世界バラ会議殿堂入り品種も揃え、約800種3500株のバラを育成。
見頃(開園)は、春は5月中旬から6月中旬秋は10月中旬から11月中旬

南あわじ市

淡路ファームパーク イングランドの丘

動物とのふれあいや、季節の花が楽しめる自然いっぱいの農業公園。
イングランドエリアにイングリッシュガーデンをイメージしたバラ園があります。
春の見頃は5~6月秋は9~10月

関連記事




季節の花の名所・撮影スポット


【コスモス】

【ヒガンバナ】

【ヒマワリ】

【ユリ】